■ 携帯プレーヤー 比べてみました
apple
iPod nano MB261J/A
ブラック (8GB)
東芝
gigabeat T802 MET802(KL)
ブラック (8GB)
iriver アイリバー
E100
ブラック (8GB)
CREATIVE
CREATIVE ZEN ZN-Z16G-BK
ブラック (16GB)
CREATIVE
CREATIVE ZEN X-Fi ZN-XF8G-BK
ブラック (8GB)




■記憶容量:8GB
■対応フォーマット(音楽)
 MP3・AAC・WAV・AIFF
 Apple Lossless
■対応フォーマット(動画)
 MPEG4(H264)
■再生時間:24時間(動画5時間)
■液晶:2.0インチ
■サイズ:52.3×69.8×6.5mm
■重量:49.2 g
■その他
 ゲーム内蔵
■記憶容量:8GB
■対応フォーマット(音楽)
 MP3・WMA・WAV・AIFF
■対応フォーマット(動画)
 WMV
■再生時間:16時間(動画5時間)
■液晶:2.4インチ
■サイズ:54×85.6×9.9mm
■重量:58 g
■その他
 無線LAN
■記憶容量:8GB
■対応フォーマット(音楽)
 MP3・WMA・OGG・FLAC
■対応フォーマット(動画)
 MPEG-4・WMV
■再生時間:17時間(動画5時間)
■液晶:2.4インチ
■サイズ:47.8×92.8×11.3mm
■重量:59.3 g
■その他
 ボイスレコーダー・FM受信
■記憶容量:16GB
■対応フォーマット(音楽)
 MP3・AAC・WAV
■対応フォーマット(動画)
 MPEG-4・WMV・Motion JPEG
 XviD・DivX
■再生時間:30時間(動画5時間)
■液晶:2.5インチ
■サイズ:83×55×11.3mm
■重量:65 g
■その他
 ボイスレコーダー・FM受信
■記憶容量:8GB
■対応フォーマット(音楽)
 MP3・AAC・WAV
■対応フォーマット(動画)
 MPEG-4・WMV・Motion JPEG
 XviD・DivX
■再生時間:36時間(動画5時間)
■液晶:2.5インチ
■サイズ:83×55×12.8mm
■重量:68.75 g
■その他
 ボイスレコーダー・FM受信
メモリ増設:× メモリ増設:× メモリ増設:可(micro SDカード) メモリ増設:可(SDカード) メモリ増設:可(SDカード)
本体内蔵スピーカー:× 本体内蔵スピーカー:× 本体内蔵スピーカー:有 本体内蔵スピーカー:× 本体内蔵スピーカー:有
起動にかかる時間:約 0 秒 起動にかかる時間:約 5 秒 起動にかかる時間:約 20 秒 起動にかかる時間:約 20 秒 起動にかかる時間:約 20 秒
● 金属製外装の質感がよい
● ジャケット一覧表示がわかりやすい
● 国産品らしく堅実でしっかりした作り
● 一覧表示の情報量が多い
● 本体にスピーカー内蔵 ※問題あり
● メモリカードの増設可能
● 動画が自動で連続再生できる
● 本体コーナー部が丸く、携帯し易い
● 液晶部に段差が無く一体感がある
● メモリカードの増設可能
● 本体にスピーカー内蔵
● メモリカードの増設可能
× ● 本体裏の鏡面光沢面は指紋が目立つ
● クリックホイールは敏感過ぎ
● 電源ONで「ブチッ」と雑音
● アルバム数が増えると一覧表示が遅い
● HOLDスイッチ凸部がなく使いにくい
● 液晶画面がちょっと小さい
● バッテリーの持ちが悪い
● 本体のコーナー部が角張りすぎ
● 付属イヤホンの質感が少々安っぽい
● 無線LAN必要性が低い
● 本体の作りが華奢
● 形の変な漢字がある。中国用?
● アルバム一覧が文字のみ、画像無し
● 付属ソフト、操作がわかりづらい
● イヤホンの径が大きすぎ
● 使用中は、ずっとバックライトが点灯
● 少々重い
● 付属ソフト、動画変換が遅すぎ
● 一覧表示は文字のみか、画像のみ
● イヤホンの径が大きすぎ
● 使用中は、ずっとバックライトが点灯
● 分厚く、少々重い
● 必要性のないボタンが多すぎる
● ボタンが小さく押しにくい
● 付属ソフト、動画変換が遅すぎ
● 一覧表示は文字のみか、画像のみ



Macに対応はiPodのみ、Mac使いには他に選択肢がありませんね。管理用ソフトのiTunesも使い易く、本体とともに完成度は高く、さすがです。ただ、iTunesは高機能化しすぎで動きが重い。
アップル社はステンレスの鏡面光沢仕上げがお好きなようですが、これがどうも気に入らない。細かなスリキズが多数付くし、指紋がベタベタ…。
携帯機器としての可愛さは感じられないが、しっかりした作りで好感が持てます。表示の情報量も多く手抜きがありません。その分、文字等の表示が小さく、ちょっと見づらいのが難点。見た目は?ですが、十字型のボタンは操作しやすく○です。無線LAN機能って必要なのか疑問。この機能がなければもっとバッテリーの持ちがよいかも? 見た目はスッキリの美人? デザインにこだわって作られた製品とのこと、しかしデザインの解釈を何かはき違えているのでは? 操作性は悪く、作りも華奢。本体の印刷文字は小さく色も淡いので見えない。本体内蔵のスピーカーは音が悪すぎ、音量も不足でガッカリ、これでは使えません。 CREATIVEの製品は以前から操作系に独特のクセがある、まあ慣れの問題ですが…。付属のソフトがちょっと使いづらい、iTunesの曲をリンクできるので便利ですが全体にレスポンスが悪い。画面表示は基本的に画像・文字とも大きく派手目ですが、東芝gigabeatのような緻密さが無く大ざっぱ。 本体内蔵のスピーカーはiriver E100と違って、音質・音量ともOK!充分楽しめます。付属のカナル型イヤホンは単独で販売されている高音質なものだそうですが、高音は伸びるが低音部は痩せてスカスカ…。期待しているとコケます。それにしても操作ボタン多すぎ、小さく押しにくい、不要と思えるボタンも多く、操作性は最悪か。

既に廃番になった機種もありますが、どの機種もそれぞれ魅力的です。これじゃないと! という決定的な違いが見当たりません。
携帯性を考えると薄く小さなiPod nanoか。でも、裏面のステン鏡面光沢が嫌い。それと、冬など手袋をしているとクリックホイールが反応しないし…。
遊び心は感じられないけど、作り手の生真面目さが伝わってくるような東芝のgigabeat。
本体の丸くツルンとした感じが手に馴染むZEN。SDカードで増設もできるし…。でも、ちょっと重いし嵩張る。

外出時に上着の内ポケットなどに入れて使っていましたが、暑くなって上着を着なくなるとちょっと困ります。
首にぶら下げて歩くのもイヤだし、鞄やズボンのポケットに入れると長いイヤホンコードが邪魔で使いづらい。
結局、お散歩程度だったらiPod shuffleが一番使い易い。そこら辺にクリップで留められるので重宝します。